2007年02月15日

ギリシャに新星あらわる!

 先日UEFA公式サイトでも取り上げられていた
 ギリシャの新星Sotirios Ninis君。
 (そのときの記事はコチラ
 上記記事によると、彼は1990年4月3日生まれの16歳で、
 ギリシャの強豪パナシナイコスにおける一部リーグ最年少得点記録を
 更新したんだとか。


 今回は
 そんな彼の活躍をおさめた動画をご紹介します(`・ω・´)ノ


  ☆Ninis君初ゴール!
  ☆上のゴールを観客席からとらえた映像
  ☆Ninis君インタビュー


 紹介しておいて何ですが、
 これらの映像だけではNinis君がどんなプレーヤーなのか、あまり分かりませんね(^_^;)
 ただ、切れ味鋭いドリブルでゴールへ向かっていく姿や
 YouTubeのコメント欄
 「彼はアルバニア人だ」「いや、ギリシャ人に間違いない」などと
 彼の“所有権”をめぐって揉めていることから推測するに、
 彼が才能豊かな選手であることは間違いなさそうです(`・ω・´)


 ちなみに、
 上のUEFA公式の写真やインタビュー映像をみると
 Ninis君は非常にかわいらしい顔立ちをしていて、
 女性に人気が出るような気がします。
 そういう意味でも今のうちから彼のことをチェックしておいて損はないかも?


(おまけ)
 ☆ニニス君(『Kostas Katsouranis Fan Club』さんへのリンク)
   彼についてもっと詳しく知りたい方は、
   日本人で最初に彼に目をつけた(?)kostas21さんのブログへGO!
 ☆Santos crush Blooming who field 14-year-old(『ESPNsoccernet』2007年2月8日の記事)
   こちらは南米での話。
   ボリビアのBloomingに所属する
   14歳のDiego Suarezという選手がリベルタドーレス杯のピッチに立ったそうです。
   これは同大会史上最年少出場記録とのこと。



posted by しるびーにょ at 17:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。