2006年09月05日

対戦相手がようやく決定

10月4日、ガーナと親善試合
(『スポーツナビ』 2006年9月4日の記事)

 >日本サッカー協会は4日、日本代表が10月4日に神奈川・日産スタジアムで 
 >ガーナ代表と国際親善試合(キリンチャレンジカップ)を行うと発表した。 
 >午後7時20分にキックオフの予定。  
 (上記記事より一部引用) 


 これまで二転三転した
 10月4日の国際親善試合の対戦相手がガーナに決まりました。

 (参考)
  オシム監督強権…10・4親善試合カメルーン戦へ変更ゴリ押し(『スポーツ報知』2006年8月22日の記事)
  オシムを妨害…10・4親善試合カメルーン監督拒否(『スポーツ報知』2006年8月30日の記事)

 ガーナといえば、
 先日のドイツW杯ではイタリア・チェコ・アメリカという激戦の予選グループを突破し、
 決勝トーナメントに進出したアフリカの強豪。
 また、
 エッシェン(エシアン)・クフォー・アッピアーなど
 1991年・1995年のU-17世界選手権で優勝、
 1993年・2001年のワールドユース(U-20)で準優勝したときのメンバーが
 現代表の中心となっており、
 ユースレベルからの強化が確実に実を結んでいるように感じます。
 もしベストメンバーが来日すれば、強化試合として格好の相手になるでしょうね。
 川淵キャプテンを始めとする協会の手腕に期待します(`・ω・´)


 そういえば、2ちゃんにこんなスレがあったのを思い出しましたw
 日本で「ガーナ」といえばやっぱりこれですよねw ( ´艸`)ムププ


posted by しるびーにょ at 03:09| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。